2010年10月31日

Happy Halloween!

いったい、日本人はいつからハロウィンをお祝いするようになったんでしたっけ???

って思いながら、流行に流されている家庭は多いんじゃないでしょうか。

その昔、ハロウィンの時期に、トリートのお菓子を用意して、でも、子供なんか訪ねてくるわけないから、宅配便のお兄さんとか、宅配ピザのお兄さんとか、出張で来てくれたネイリストさんとか、新聞の集金のひととかに、お菓子を配ったことがありましたが、みんなキョトン…としてましたっけ。

あれから、数年。

いまや、ハロウィンにお菓子を差し出されて、キョトンとする人は、日本でも少なくなりつつあるのではないでしょうか。

さて、そんなこんなな、ハロウィンの日曜日。

我が家はおいらの風邪で、私もオットもダウン。
しかも、私はぎっくり腰とのダブルパンチで、完全KO状態でした。

おいら自身は3人にうつして満足したのか、もう75%元気♪
おーちゃんも回復傾向で、ニコニコ元気。

私とオットだけが、ぐったり…状態。

夕方、最近おいらと仲良しの、ショーンの住む都内某所で、街をあげてtrick or treatをやるからいらっしゃいとお誘いを受けていたのですが、私は到底行ける状態じゃないから、断ろうと思っていました。

が、オットがせっかくだから、連れて行くよと。

じゃあ、夕方までゆっくりして、鋭気を養って、行ってらっしゃい!と話していたのですが、お昼前くらいにメールが入り、同じマンションに住む4家族で、trick or treatしませんかと、お誘いがありました。

オットあわててお菓子を買出しに(笑

おいらが学校から持ち帰ったハロウィンのデコレーショングッズで、玄関周辺を飾り、おいらとおーちゃんに仮装させて、ギリギリに準備完了!

8人の子供たちが、思い思いの仮装をして、4軒を回って、trick or treatです。

が、なんつっても、親も子も、初めてのtrick or treat。
おいらも、日本語でやるのは初めてで、何と言ったらいいのかまごまご。
それ以上にまごまごしてるのが、迎える方の大人たち(笑

な、なんと言って迎えたらいいのでしょう?

と、マジに聞かれてしまったよ。
迎える方は、Happy Halloween!って言うんですよ…耳打ちしたりして。

でも、子供たちはとても楽しそうでよかよか。
4軒のうち、地元の公立小学校に通ってるのは、ひとりだけ。
みんな学校がバラバラなので、こういう機会でもないと、地元のお友だちと触れ合う機会がありません。
そういう意味でも、ちょうどよかったです。

言いだしっぺのママさんが、「来年は掲示でもして、マンション全体でやったら楽しいかも♪」と。
確かに、全体で20数件のマンションで、うち小学生以下の子供がいるうちはせいぜい5〜6軒だし、こじんまり楽しむにはちょうどいいかも。

そして、夕方。

私とおーちゃんはお留守番で、オットがおいらを連れてショーン宅へ向かいました。
パパがアメリカ人、ママがフィリピン人で、日本語のまったく通じないショーン家。
そんなお宅に、オットがひとりで行くなんて、オットも成長したなあ。
英会話レッスンのおかげかな。

なんて思ってたら、つくなり、オットからメールが入る。

ショーン家は、ものすごい気合の入ったディスプレーだったらしい。
そんでもって、ショーンは4人兄弟。
全員、気合の入った仮装だったようです。

そして、trick or treat。
1時間半ほどの時間に、街中の家々を回ります。
参加する家はあらかじめ名乗り出ていて、どこの家がtreatの準備をしているかわかる地図をもとに、回るのだそうです。
その数、なんと、40軒弱。

どうやら、我が家のように他の地区からも、いっぱい子供が押し寄せているようで、ものすごいにぎわいだったそうです。

行ってみたかった〜。

最近、おいらのイベントっていうと、おーちゃんとお留守番ばかりで、全然一緒に行けてない。
来年こそは、おいらと一緒に♪

ま、そんなこんなで、バタバタのよれよれではありましたが、おいら、本格的ハロウィンデビュー。
疲れてぐったりだったようですが、楽しかったようです。

アメリカあたりでは、治安の問題から、最近はあまりtrick or treatをやらない傾向にあると聞きますが、日本はこの先どうなるのかな。
子供たちが安心して、trick or treatできる国でありますように…

-------------------------

ってなわけで、めでたいハロウィンの本日。
おーちゃん、ひとり立ち成功。
10秒くらい、ひとりでつかまらずに立っていました。

はくしゅ〜♪♪

おーちゃん自身が、「つかまらないで立つ」ことに慣れていないので、ものすごいびっくりしてたのが印象的でしたが…

こりゃ、おいらより、歩くのがだいぶ早そうだ。
そろそろ、靴を準備しなきゃ。




rikipon67 at 21:29コメント(6)トラックバック(0)日々のできごと徒然   mixiチェック

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by BlogPetのねぎ   2010年11月03日 15:46
ねぎが続きも流行したいなぁ。
2. Posted by Hailey   2014年01月23日 01:18
Everyone possess a great web site looking these!
3. Posted by just click the up coming website   2014年05月29日 13:45
ecigarette brands おいらのいる生活:Happy Halloween!
4. Posted by continue reading this   2014年06月03日 22:34
electric smokers おいらのいる生活:Happy Halloween!
5. Posted by simply click the up coming website   2014年06月08日 23:35
ecig おいらのいる生活:Happy Halloween!
6. Posted by Hermes Designer Handbags Replicas   2014年10月24日 07:24
おいらのいる生活:Happy Halloween! <a href="http://neo7.cl/images/handbags/hermes-replica-wholesale-china-9420.asp">Hermes Replica Wholesale China</a>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
頂いたコメント
ひととなり
RIKIPON
おいらの家来で、組織論を研究しているつもりの人で、きまぐれで主婦、まれにシェフ。
2006.秋に大学院を退学し社会的な肩書きを失うも、2007年明けより、フリーで仕事を再開。軌道に乗るかどうかの瀬戸際な毎日です。
mixiで裏ブログ(毒吐きとも言う)を書いています。友人限定なので、見たいぞという方はmixiでメッセージ下さい。
推薦図書
  • ライブドアブログ