2008年05月11日

おもちゃのない日常

今日は、オットは昼から仕事。
お天気も悪く、私も微妙に体調がすぐれず、寒い中おいら連れで外出する気力なし。

しかーーーし!

我が家には、おもちゃがない!
そう!
まだ、ないままなのであります(笑)

外に出ないで、おもちゃなしで1日。

果たして、おいらはどうやって過ごしたのでしょうか。

1日の様子を記憶の限りメモっておきたいと思います。

朝8時過ぎ。
いつもより1時間遅れて起床。

というより、私がトイレに行こうとベッドを出たら、おいらを起こしちゃった。
ああ、後悔のずんどこだよ。
も少し我慢すればよかった。。。って、体に良くないから、良い子は真似しないでね。

私がトイレに座っていたら、おいらがいきなり扉を開けて、

おはようございます。
すっきりおいらです。


といつもの朝のご挨拶。
はい、よくできました。
すっかりお目覚めね。。。

母は、もすこし寝たかったさ。

ま、いいけど。

おいらが、扉をあけたままでずっと待ってるから、あわてて用を足して出て、リビングへ。
まずは、オムツからパンツへお着替えです。
今日は、お気に入りのミッキーさんのパンツをチョイス。
毎回、すべてのパンツを部屋中に広げて選ぶのはやめて欲しい。
ま、全部自分でちゃんと畳んで、元に戻すんだけどね。
これも、遊びのうちなのかしら。

オムツを見たら、1回分といったところでしょうか。
実は、おいら、朝7時頃、寝ぼけて「トイレ!」と言って飛び起きました。
が、すぐに冷静になり、自分がオムツをはいてることを思い出して、安心した模様。
少し、おっぱいのんで、また寝ました。
そんとき、もわーーーっと臭ったので、たぶんおっぱい飲みながらしたのでしょう。

着替えたおいらを放っておいて、もう一度ベッドへ戻ろうとしたら、やっぱり怒られました。

おなかすいた。なんか食べたい。

もう、そこらにあるものをてきとーに食っとけ。。。と言い放つには、まだ若干若造の3歳児。
でもさー。
私は3歳の頃は、日曜に早起きしたら、母に「日曜は寝坊しなさい」と怒られて、「おなかすいた」と言ったら、「勝手に食え」と言われて、そんでもって。。。

自分で、コーンフレークに牛乳かけて食べてたけど。。。

まだまだ、おいら修行が足りないですね。はー。

で、起きて行ったら、おいらがパンツと同じミッキーさんのDVDを見たいというので、食事ができるまでの約束で、見せることに。
で、「ミッキーマウスクラブハウス(英語版)」の1話分を見せる。

おいらは、何度も見て台詞を暗記しているので、DVDと一緒にずっとしゃべっている。
ミッキーがなにか質問をすれば、ちゃんと答える。
今日見たのは、ミッキーとその仲間がスケートをするシーンが出てくる。
すると、椅子から降りて、一緒にスケートをする真似。
そして、最後は、一緒にダンスをして、終了。

1話見終わると、おいらは、自分でテレビを消す。

見終わっても、食事の支度ができるまで、少しあったので、先日から大事にしているピザ屋の広告を広げて、ピザの注文ごっこ。
最近の流行は「お子様セットはありますか?」と聞いて、「お子様セットにはなにがついていますか?」と深堀質問をすること。
今朝も、この質問は忘れない。

ピザの注文が終わったら、広告を細長く折りたたんで、電車に見立てて走らせる。
それが終わると、三角に折って、おにぎり〜と言いながら食べる。

広告1枚で、変幻自在。
かさばらないし、いいおもちゃだわ。

オットを起こし、朝食。
歯を怪我して以来、パンをちぎって口に入れるという技を身に着けたおいら。
その方がお行儀がいい!と教えたら、我々がトーストにかぶりついたのを見て、指導が入る。
すまん、、、おいらが正しいよ。。。

食後、再び寝たいオットを無理やり誘ってDVD鑑賞。
今日は、オットとおいらが好きな「ピタゴラスイッチ」のDVD。
以前は、ただ固まって見てた「ピタゴラスイッチ」だけど、今日は、いちいち感激の雄たけびを上げながら見ている。
そして、DVDについている本も参考にしながら、興味津々。
楽しみ方も成長によって変わってくるんだなあ〜と、感心する。

「ピタゴラスイッチ」が終わったら、再び寝たいオットをさらにJENGAに誘う。
おいらのおもちゃはすべて片付けてしまった我が家だが、オット所有のJENGAは、オットの部屋においてあって、おいらは、オットと一緒に遊ぶのが好きなのだ。
オット、しぶしぶJENGAにつきあう。
おいらのJENGAの遊び方は、ひとつひとつ1列に並べてドミノ倒しの要領で倒して遊ぶことだ。
たぶん、オットが教えたのだけど、並べては倒し、並べては倒し。。。

さすがに、オットが、もう寝かせてと音を上げて、片付けることにする。
おいら、ちょっとがっかりしつつも片付けに協力。

オットが寝てしまったので、ふたたびヒマになったおいらをさそって、お風呂。
最近、おいらは、自分で頭も体も顔も洗うので、私はヒマ。
というか、はっきり言って寒い。
湯船に入ると、もぐったり、手桶を使ってコーヒーを入れる(?)おままごとをして大活躍で遊ぶ。

後から湯船につかった私が、まだぜんぜん温まらないうちに、出るというので、とりあえず一旦出る。
頭を拭いてあげれば、あとは、自分で体を拭いて終了。
「おとさまのように」タオルを体にぐるぐる巻きつけてあげれば、ご機嫌♪

風呂上りには、今日着るものを自分で選ぶ。
下着からシャツズボン、靴下まで。
で、着替えもほとんど自分でやるので、とりあえずそばで見守る。

つか、寒い。。。
今日は、なんだか寒いぞ!

というわけで、おいらの着替えが済んだところで、もう一度お風呂で温まることにする。

おいらは、その間DWEのDVDを見たいとおっしゃる。
このDVDは、友人からこっそり焼いてもらったもので、普段は見ないのだけど、おいらはたまに思い出すらしく。。。
朝から、DVDばっかりと思ったけど、とりあえずDVDに子守をさせておけば、いたずらや危険な遊びは避けられる確率が高いので、「もう今日はテレビはこれでおしまいよ!」という約束でDVDをセットして、再びお風呂へ。
母子二人きりの暮らしだと、どうしてもテレビに子守をお願いする時ってのは、仕方ないと思う。

お風呂でゆっくり温まっていたら、おいらのご機嫌な歌声が聞こえる。
どうやらDVDに合わせて歌ったり、手を叩いたりお忙しいようだ(笑)

お風呂から上がって、着替え終わったら、ちょうどDVDも終わり。
良いタイミングだったな。
ありがとう、ミッキーマウス。

少し部屋の片付けなどをしようかなと思ったら、おいらがDWEの内容について、いろいろ話しかけてきてまとわり着いてくる。
ああ、内容も結構わかってるんだな〜と感心する。

というか、今のおいらのレベルだったら、もう簡単すぎるのかもしれないけど。

で、ぜんぜんなんもできないので、ふと思い出して、視力と聴力の検査をすることにする。
来週、区の3歳検診があるのだけど、その前に自宅で視力と聴力の検査をして結果を書いて持っていかないといけない。
それぞれに検査キットが入っていて、やり方が書いてある。
簡単なゲームのような感じ。

で、おいらに、ちょっとゲームをしよう!と言って、まず聴力の検査をする。
私の説明が悪かったのか、おいら、ルールを理解しておらず、最初はトンチンカンな答えを言って、ちょっとびびったが、再度説明したら、今度はうまく行った。
ああ、びっくりしたよ。

次に、片目ずつ隠して視力の検査。
何度やっても、右目は正答率50%。
左目は100%。

ああ、やっぱし、私の近視が遺伝してしまったのかしら。
ドキドキ。

検査が終わったら、ちょうどお昼。
午後からお仕事のオットを起こして、近所の蕎麦屋さんへ。
オットが準備する間、おいらは、お絵かきをすると言う。
今日は、違う色のクレヨンを、ごしごしと重ねて塗って、違う色を作って楽しそう。
おいら、絵の具でも、新しい色の開発が好きらしいのだがクレヨンでもやるとはね。
やはり、実験好きな私の血を、ふんだんに受け継いでいるのかしらね。

蕎麦屋さんでは、おいらは、ラーメンをたらふく食べてご満悦。
いつも通り、ノリとわかめを増量して頂きました。
ありがとう!おばちゃん!
ついでに、ヤクルトも貰って、おいら超超超大満足の昼食でした。

オットはそのまま出勤してしまったので、家にもどったおいらは、ふたたびヒマヒマ星人に。
とりあえず、外から帰ったら、公文のドリルをやると勝手に自分で決めているおいらなので、ドリルをやると言う。
なので、30分ほどかけて、3種類のドリルをやるのに付き合う。

その後、おいらは、時差ぼけを起こして、「おかあさんといっしょ」を見たい!とごねる。
今日は、日曜日。
そもそも、「おかあさんといっしょ」はやってない。
それに加え、もう今日はテレビは見ない約束。

さらに、いつもおいらが「外から帰る」のは、大概3時を回っていることが多い。
スイミングにしてもプリにしても、出かけて帰ってきたら、3時すぎ。
それから、ドリルをやって、一息つくと「おかあさんといっしょ」の時間。
だけど、今日は、昼食を食べて戻ってきてドリルをやったわけで、まだ2時前である。

というわけで、説得を試みるも、おいら納得がいかず怒りは収まらず。
しまいには、今、ラーメン死ぬほど食べたのに、「おなかすいた。ごはん食べたい」とか、言い出す。
そこで、公園に行けない週末の恒例、クッキング〜をする約束をして、納得して頂く。

しかし、おやつをクッキング〜するには、まだだいぶ時間が早いので、おいらと一緒に家事をすることに(私ってチャレンジャー!)
まず、流しにたまっていた食器をひとつずつとって、私に渡す係りを任命。
私は、それを食洗機に入れる係り。
無駄な二人の流れ作業の後、おいらがスイッチを押して、無事食洗機が回りだす。
その後、洗濯機へ行き、私が渡した洗濯物を洗濯機に入れる係りを任命。
こちらも、おいらのスイッチオンで、無事回りだす。

その後、乾いた洗濯物を畳む。
最近、おいらの注目度ナンバーワンのお手伝いは、洗濯物畳み。
大きい折り紙だと思えば、そら楽しいわね。
私は、おいらが子どもだからって、適当にやるのは許さないことにしている。
やるなら、子どもだろうがなんだろうが、ちゃんとやれ!
父を越える勢いでやれ!と教えている。

とりあえず、修行の甲斐あって、四角いものと、ズボンとパンツは、大人のものも自分のものも上手に畳めるおいら。
シャツは、まだまだ難しい。
半そでシャツならまだしも、長袖はダメダメ。
私ひとりでやれば、10分もあれば済む量の洗濯物を、ふたりで40分かけて畳む。
そして、おいらは、自分のものは、自分で所定の場所へしまって終了。

その後、私は自分の分の洗濯物を片付け、ベッドを片付けるために寝室へ。
おいらは、いつも通り、一緒にやってきて、電気のリモコンを持って待機。
最後に、部屋の電気を消す大役をこなす。

3時を回ったので、いよいよクッキング〜開始。
おいらに何がいい?と聞いたら、パンケーキ♪ということだったので、パンケーキを焼く。
卵を割り、牛乳をはかり、混ぜて、粉を加えてさらに混ぜるのがおいらの役目。
いそいそと手を洗ってきて、踏み台を台所にセットして、嬉しそう!

種ができたら、おいらの役目は終了。
手を洗って、ダイニングで焼けるのを待つ。
最初に焼けたのを1枚わたしたら、

お水もください!

おいら、最近は「飲み物=お水」。
食事の時も、おやつの時も、のどが乾いたときも、お水。
プリに行く時も、水筒に水道水を入れてもたせている。

おかさまも1枚食べてね

と先に言われてしまい、こっそり2枚食べようと思ってた私は、出鼻をくじかれがっくり。
残りは、すべて焼いて、プリに持っていくスナック用に、冷凍。

おいらは、食べ終わったら、食器を下げて、手を洗って、なにをするかと思ったら、座布団並べて、お昼寝の準備。
ごろんと横になって、

おかさま、おふとんかけて〜

で、タオルケットをかけてあげたが、結局寝ることはなく、今度は、子供用の椅子と踏み台を並べて、ハワイのバスごっこを始めた。
それに飽きたら、今度は「おかあさんといっしょ」で歌われていた「オー!ことわざソング」という歌を歌い始め、「おかさまも一緒に歌って!」と強制。

途中の歌詞で、「オー!ことわざソング!」というのがあるんだけど、なぜかおいらは「オー!そとらのそんぶ!」と歌うので、違うよと教えるも、納得しない。
で、あんまりウザいので、ネットで歌詞を検索して、ほら違うじゃん!と、ひらがなをまだ10個くらいしか読めないおいらに見せて、勝ち誇ってみた(笑)

すると、おいら、ひらめいた。
ネットで、「おかあさんといっしょ」の録画が見られるってことを!

「おかあさんといっしょ」はこの4月で歌のお兄さんとお姉さんが変わってしまったのだけど、おいらは、以前のお兄さんとお姉さんが好き。
で、懐かしんで寂しそうなので、ネットで探して、昔の番組を録画したのを見せたことが何度かあったのだ。

でも、新しいお兄さんとお姉さんのは沢山あるのだけど、以前のバージョンは、どんどんネット上から削除されてて、なかなか探すのが大変になりつつある今日この頃。
それでも、以前においらが見て気に入っていたのをなんとか見つけ出し、30分ほど、「おかあさんといっしょ」を懐かしんでみた。
おいらは、久々に、大好きなゆうぞうお兄さんを見られて、感激。
一緒に、歌って踊って、走り回って大騒動。
感激覚めやらぬまま、今度は「おかあさんといっしょ」のCDをかけ、自分も出演者の一部のつもりで、

みなさーん、こんにちわー
おかあさんといっしょ おいらくんでーす!


とノリノリで、ひとりファミリーコンサートを繰り広げる。

その間、私は夕食の支度。
CDが終わったら、そろそろニュースが始まる時間だったので、4chをつけたら、ちょうど「笑点」をやっていた。
おいら、なぜか、大爆笑しながら見てる。

おいら、おもしろいの?

と聞いたら、「おもしろいよー。うきゃきゃきゃきゃ」と笑ってた。

「笑点」って3歳児におもしろいのだろうか。。。
ちなみに、山田君が出てくると、なぜか笑いが止まっていたのは、偶然か?
今日、一番の疑問だった。

その後、夕食。
今日は、お豆腐を味噌汁には入れずに、温奴にして出したら、それはそれで美味しく食べたのだけど、お味噌汁に豆腐が入ってないとクレームをつけられた。

だってね。
毎日、毎日、わかめと豆腐の味噌汁じゃ、飽きるかな〜と思って、気をきかしたつもりだったのにさ。
親の心子知らずったーこのことだ!
ぷんぷん!

今日は、おやつを食べてるせいか、めずらしくおかわりコールはなし。
薬を飲んで、歯磨きして、寝る準備。

パジャマと、スペシャルパンツを自分で選んで、自分で着替えて、脱いだものは洗濯籠へ。
そして、お約束の耳掃除を所望。
最近、おいらは耳掃除が好き。
毎日のように耳掃除を所望する。
「世界耳が清潔ランキング」3歳の部で、間違いなく1位はおいらだ。うん。

耳掃除が終わったら、本日の営業終了。

ベッドへ行って、「明日は幼稚園?」と3回確認して、嬉しそうにおいしおいしもんもんして、10分でおやすみなさい〜。

はー今日は1日長かった。
頑張った私に拍手〜♪

rikipon67 at 21:30コメント(0)トラックバック(0)おいら観察日記   mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
頂いたコメント
ひととなり
RIKIPON
おいらの家来で、組織論を研究しているつもりの人で、きまぐれで主婦、まれにシェフ。
2006.秋に大学院を退学し社会的な肩書きを失うも、2007年明けより、フリーで仕事を再開。軌道に乗るかどうかの瀬戸際な毎日です。
mixiで裏ブログ(毒吐きとも言う)を書いています。友人限定なので、見たいぞという方はmixiでメッセージ下さい。
推薦図書
  • ライブドアブログ