2006年06月09日

スイミング3回目

タイトルが、某サトー君のトランポリン日記みたいなセンスですが・・・(笑)

前回、号泣モードだったおいらのスイミング
今日で3回目です。

はてさてどうなることやら・・・

おいら、まだ微妙に風邪っぴき。
良くも悪くもならない小康状態なのですが、ま、行っちゃいましょう。

それよりも、昨日から低気圧頭痛がひどくて、ヨレヨレと寝込んでいる家来の体力が持つかどうかが問題だ。
だけど、家来は、プールの匂いで元気になるはずなので、ま、行っちゃいましょう。

おいらには、朝から、プールだよ、プールだよと、洗脳作戦。
おいらは、聞こえないふりを決め込む。

最近、都合の悪いことは全部スルーだよね?
そういうところは、とーちゃんに似なくていいからね。

最近、めっきり短くなった午前のお昼寝。
ちょびっとしか寝てないけど、持つのかな。
ちょっとビクビク。

今日は、雨なので、スリングでお出かけ。
家来がスリングを装着すると、おいらは大興奮。
早く抱っこして〜と家来めがけてダッシュ&タックル。

タックルするなってば・・・(ーー;)

とりあえず、ご機嫌麗しいようなので、よし。
いざスポーツクラブへ。
道すがら、今日の目標について話す。

本日の目標:プールで笑顔!

いつものように、スポーツクラブの受付のおねーさんに、愛想を振りまき、全員と挨拶。
歌いながら、客席のお客さんと握手する演歌歌手みたいだ。。。

そこまではご機嫌だったのだが、更衣室に入ったとたん、顔が曇る。
まず、おいらお着替え。

うわ、まじかよ。。。
またこれ着るのかよ。

なオーラが出まくる(笑)
続いて、家来が着替える間、ものすごいやる気無い顔で、ムスっとして座ってた。
抱っこして、プール行くよと言ったら、恐怖の表情で、家来にしがみつく。
立ち止まってしばらくあやして、笑顔になったので、再びプールに向かおうと歩き始めると、また恐怖の顔。
近くにいたママが、表情が豊かですね。。。と誉めるとも慰めともわらかない声をかけてくれる。

ええ、とてもわかりやすーいです。はい。

ところが、表情が硬かったのは、ここまで。
いざプールサイドに入ったら、もう腹をくくったのか、わりとリラックスしちゃったおいら。
準備体操して、プールに入って、嫌がる様子がない。

もしかして、いい感じ?

プールサイドに腰掛けて、コーチが挨拶しに回ってくるのを待つ間、いつもお風呂でやっているように、家来の足に仰向けに乗せて、ぷ〜かぷか♪と言いながら、浮かせてみた。

おいら、ちょっとご機嫌(笑)

でも、さっきまで恐がって拒否モードだったので、いきなりご機嫌になるのはオトコの沽券にかかわるらしく、きゃっきゃと笑うわけではなく、笑いをこらえてる。

でも、目が笑ってて、口元もゆるみぎみでっせ。

おいら、ちょっと楽しくなってきたんでしょ。
ふふふ。

そう言ったら、ニヤリと笑いやがった。
ホント、わかりやすーいおいらです。
その後は、もう水に入りたくて、入りたくて、超前のめり。
先週は、家来に必死にしがみついていたおいらですが、今日は、おててブラブラで、リラックス。

腕に浮き輪をつけて、バタ足で泳ぐ練習では、家来が手を持って、見事成功。
おいら、3回目にして泳いでるよ!
前回、ずーっと水の中で抱っこを要求したのが嘘のようです。

プールサイドに座っての飛び込み。
家来が補助しようとする間もなく、勝手に飛び込むおいら(゜o゜)
3回目で、自ら飛び込む子なんか聞いたことがないって、コーチもびっくり。
家来も、びっくり。
家来は飛び込めるようになったのは、水泳初めて1年くらいはかかったやに記憶しています(もちろん年齢ややり方は違うけど)

本日の目標は簡単にクリアできたね。
ってか、おいら、できすぎ。
とりあえず、オットが心配していたプール嫌いには、ならずにすみそうで、なにより。

ちなみに、家来の頭痛は・・・あまり変らず。
おいらの夕食を作る余力だけがかろうじて残っている・・・という状態です。
オット〜早く帰ってきて、家来のごはん作ってくれぃ〜

って、無理だわね。。。はぁ〜

rikipon67 at 17:19コメント(0)トラックバック(0)おいら観察日記   mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
頂いたコメント
ひととなり
RIKIPON
おいらの家来で、組織論を研究しているつもりの人で、きまぐれで主婦、まれにシェフ。
2006.秋に大学院を退学し社会的な肩書きを失うも、2007年明けより、フリーで仕事を再開。軌道に乗るかどうかの瀬戸際な毎日です。
mixiで裏ブログ(毒吐きとも言う)を書いています。友人限定なので、見たいぞという方はmixiでメッセージ下さい。
推薦図書
  • ライブドアブログ